コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Sort by 12 2013

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スキー  

スキーぼっち in きそふくしまスキー場

29日 仕事納め
30日 店の大掃除を終えることが出来ました。

そして本日大晦日は急遽 きそふくしまスキー場 へ行ってきました。


朝6時半出発

クリスマスをひとりで過ごすことを”クリぼっち”と言うそうですが、ひとりでスキーなので
”スキーぼっち”です。
004_201312311904535da.jpg


下道約2時間でスキー場到着
場所は開田高原へ向かう白樺並木があるトンネルの手前、右手に見えるところ。
いまどき珍しくスキーオンリー(スノボー禁)のスキー場となっているんです。

スキー場につく頃には空はどんより小雪が舞う天気
曇りは予想してましたが雪が降るとは、、、

001_20131231190448ee1.jpg


まずはリフト一日券を購入
50才以上はマスター料金(大人4,200円⇒3,200円)
事前にWinky倶楽部の会員登録をしておくと500円割引の特典(3,200円⇒2,800円)

002_20131231190450e47.jpg

013_20131231190548174.jpg



最後に滑ったのはいつだろう? 15年以上前になるのかな、、
滑れるだろうか
でも、滑っているときのイメージがリフトの上で徐々に蘇ってきました。
003_201312311904513bd.jpg

最初はいちばん下の第4ペアリフトでファミリーゲレンデ
次は第1トリプルリフト、その次は更に上の第2クワッドリフトへと

板は昔の2m超のメーターと言われたものがあたり前だったもの。
直進の安定はいい反面、取り回しが心配だったがなんとか廻せた。
思ったより滑れるものです。

いまの板は自分の身長くらいのカービングが主流で
中には短尺でストック無しで滑るスタイルも結構いた。
それを観ているとカービングがほしくなってきた。。


雪質はパウダースノーと言っていいくらい最高で
アイスバーンはほとんど無し。

とにかく待ち時間なしでどんどんリフトに乗れるので
太腿がすぐにパンパンに
昔はリフト待ちで1時間以上ってこともあたりまえだったので
この環境はすばらしいの一言に尽きる。

天候は午前中は上に登るほど降雪により視界が悪い状況

006_20131231190518ea3.jpg
最高地点にある標高1,904m 第3ペアリフトを降りたところ

ここからは好天ならば四方に八ヶ岳連峰~乗鞍岳~御岳~恵那山~白山の眺望だったのだが、、、
005_20131231190454530.jpg



それでも正午を過ぎた頃から徐々に青空が広がってきた♪

007_20131231190519060.jpg

008_201312311905212a6.jpg


西の方には御嶽山も姿を見せはじめた。

009_2013123119052366a.jpg


010_20131231190524ee9.jpg


011_20131231190545460.jpg

御嶽山の頂上付近の雲が取れてくれれば最高だったんだけどね。


数え切れないくらいリフトに乗って楽しんだ。


大晦日ということで年越しそばの振る舞いもあった。
012_201312311905466da.jpg


思う存分滑れたので15時ごろに切上げてスキー場を後にした。


きそふくしまスキー場ははじめてだったけど
全長4,600mのロングコースで雪質も良く、スキーを楽しむのにはちょうどいいゲレンデでした。


今は大丈夫だけど明日は歩けるかな~ 太腿が心配だ~





それではみなさん
今年も一年間ありがとうございました。
来年もよいお年をお迎えくださ~い♪
スポンサーサイト
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
23
24
26
27
28
29
30
> < 12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。