コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Sort by 07 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ツーリング  

恵那ってえ~な~

海の日を含め三連休が終わったよく22日
私の久し振りの連休となりました。

初日は先日も書いたように富山の叔父のところへ

東海北陸自動車道で片道約3時間の道のり
むこうではお昼ごはんを一緒に食べた後
私の2組の祖父祖母のお墓参りへ

今回は家で待つラルフが気掛かりでゆっくりすることも出来ず
早々に帰宅の途につきました。

はじめて富山まで東海北陸自動車道を走りましたが
トンネルの連続で景色という景色はほとんど望めない道でちょっと残念、、、、
昨日の疲れも残っていたので睡魔との闘いとなりました。

帰りに叔父から手土産で『鱒のすし』を戴いたのですが
更に富山駅近くで私達が気に入っている『鱒のすし』も調達
帰ってから二人でペロッと   うまうまですね♪




で翌今日は
午前中ようやくW6で出掛けてきました=3

メッシュジャケットを羽織りヘルメットを装着すると早朝にもかかわらず汗がしたたります。。
でも、バイクにのって走り出すと爽快爽快♪
やっぱり車よりぜんぜん気持ちいい~

最初にGSによって燃料補給
空気圧を測ると規定の半分くらいまでに、、、、アセアセ・・

遠出は無理なのでお気に入りのルートで恵那方面へ

道の駅 『あばあちゃん市 山岡』
ダム

水車


続いて岩村の古い町並み散策
いわむら
まだ時間が早かったためか観光客は皆無
静かな暮らしがうかがえる町並みで、こういったところではバイクの排気音ははずかしいので極力静かにしないとね。。


日本三大山城のひとつ”いわむら城”の麓に栄えた江戸城下町で
江戸時代から残っている建物は少なくなっているものの都会にはない情緒がうかがえる。

ポスト


その中で私の目を引いた 『勝川家』
自由拝観となっていたので入らせてもらった。

主屋は江戸時代後期の建築
もともと岩村藩財政に大きく貢献した商家だそうだ。
中に入ると外の暑さが嘘のような涼しさ(もちろん冷房機器なんかはない)
玄関から中庭へと涼しい風が通り抜ける
いわむら2

中庭

土蔵

サラッと観て失礼するつもりでしたが
案内の方の説明(ひとりだったのでいろいろ話しを伺った)も聞いたりして
小一時間ゆっくりと観て廻った。

この廊下は”うぐいす張り”と言われる造りで歩くとキュッキュッと音が鳴ります。
(外部から侵入者をしらせる役目)
うぐいす張り

廊下の横板は格子状に板がスライドするなど、いたるところに建築構造も興味深くあじわえます。
廊下横




いわむら城下町を堪能したあと
恵那の市街地を通り抜け笠置山方面へ

恵那
この写真 わかりますか?


そう、このブログの頭の写真の場所
シートやマフラーが違いますよね。


本日の走行距離 : 約100km

ひさしぶりでバイクも楽しかったけど
訪れた恵那も大好きな町です♪










スポンサーサイト
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
14
15
16
17
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。