コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ハイキング/トレッキング  

鳩吹山トレッキング 3rd

体が鈍って体調もイマイチの状態が続いている今日この頃

体を動かさないと・・・




で、先週 馬籠へ行くことにしたのです

本当は馬籠~妻籠まで歩きたかったのですが、、、

でもスクーターで行ったので往復しないといけないですよね 無理 あきらめました。。




今週はしっかり歩こうと

3度目となる鳩吹山トレッキングを予定したのです

そのために今回は事前にこんな装備を購入

20111109001_20111109205354.jpg

トレッキングステッキです。 

たまたま近所の某カー○ホームセンターで1本490円くらいで売っていたので速攻で2本購入

2本買っても1000円でお釣りが、、、バカ安!!


  

鳩吹山はわずか 315.5m しか標高は無いが

初心者にとっては結構難コースだと思います 

でもいろいろとバリエーションの富んだコースがあり 大勢の人が訪れる人気スポットとなっています。




さて、今回は前回(←クリック)と同じくカタクリコースを出発点としました。



R41から少し入ったところにある スパリゾート湯の華アイランド 近くのカタクリ口の駐車場(無料)にスクーターを置いていきます。

このカタクリ口にはカタクリの群生地があり4月の初旬に見頃となる → カタクリ群生地



駐車場を降りるとすぐに橋を渡るのですが

この橋は9月の集中豪雨の時に流されてしまったそうで新しく架けられた橋です。
20111109002_20111109205353.jpg




カタクリ口からはすぐに急な登りが続く
20111109003_20111109205353.jpg


やっぱりやめとけばよかった、、、と何度思ったことでしょう。



でもなんとか最初の休憩ポイント 小天神休憩舎 に到着
20111109004_20111109205352.jpg

20111109005.jpg

10分くらい休憩して先に進みます
20111109006.jpg


途中の岩場
20111109007.jpg




次は 大天神休憩舎
20111109008.jpg

ここで休憩されていた方々と30分くらい休憩を兼ねて談笑



大天神休憩舎から2分も歩けば 第一目標の 鳩吹山山頂♪
20111109009.jpg


ここから次なる目標の 西山を目指すのですが

山と谷をいくつか越えなくてはいけません
20111109010.jpg

20111109011.jpg
私は汗かきかき 息ゼーゼーの歩きでも この方のように日傘持参で散歩気分の方も、、、

20111109012.jpg
西山休憩舎


ここからもう少し進み北回りルートで戻ります。

20111109013.jpg
西山の山頂 339.9m  廻りは木々に覆われて眺望は楽しめません。


少し歩いたところですが遠くに犬山城が見えるポイントを発見 判りづらい?判らないですよね、、、
20111109014.jpg




さてお昼の時間です

途中の見晴らしの良い岩場でおにぎりをいただきます
20111109015.jpg

お金を使わなくてもすごく贅沢な気分を味わえました♪




帰り道もつらいつらい上り下りが続きますが

道端の植物がつらい気持ちをやわらげてくれるので頑張れます。
20111109016.jpg



最後は急なカタクリルートの下りが待っていましたが

格安ステッキがすごく大活躍してくれました。

休憩を入れて約4時間のトレッキング


駐車場には着たときには数台だった車が満車
20111109017.jpg







これで終わりではなく

今回このコースにした理由は

下山後にすぐに近くの温泉に入れるからでした♪

20111109018.jpg

この Spa Resort 湯の華アイランドの露天風呂は眼下に日本ライン(木曽川)を眺めることができる

素敵な立地にあるのです。

ここでゆっくりと疲れを癒し  至福のひとときを過ごしました♪







帰り道 可児川駅の前で

駅の裏手にショックアブソーバーで有名なKYB工場
20111109021.jpg


そしてそのお隣には最近オリンパスとともに世間を賑わせている大王製紙工場が・・・・
20111109022.jpg






駅 / 竹内まりや









スポンサーサイト

Newer Entry小原 四季桜

Older Entry依然 行方不明・・・

 

Comments

Editこんばんは
歩いてますね~。

景色をみながらの外でのご飯は最高ですよね~。

しかし、ステッキ安っ…メモメモ。

そうそう、コボさんにお聞きしたいことがあったんです。
トレッキングシューズで岩場を歩くのは、やっぱりライティングシューズで歩くのとは全然違いますか?

この前、富士見台に行った時にライティングシューズのソールの薄さで足の裏が結構痛かったものですから。
Edit
健康的ですね~
岩場を歩く時、ステッキはかえって危なくないんですか?
スキーのではダメなのかなぁ。。。  家に眠ってるんですが(笑)

Edit
歩きましたよ~ 
今日は朝から足の太腿が筋肉痛です。。。

ごはんは崖っぷちの岩場だったので少し怖かったのですが
それ以上に景色をみながらは格別ですね。

ステッキ、安いでしょ 私も目を疑いました。
でも使ってみて不具合は全然なかったですよ♪

ライティングシューズでもいろいろあるので一概には言えませんが
機能的にはよく似ていると思います。
ただトレッキングシューズはつま先が少し厚いのかな

くるぶし廻りがしっかりガードされて足首がぐらつかない(ひねらない)
そしてつま先のガード、ソールが厚く凹凸で滑り止めや衝撃の吸収などがOKであれば
岩場も安心して登れると思います(初心者ですが、、、)
Edit
>ごろごろさん
ごろごろさんもどうですか~?
近くにいくらでも登れる山があるでしょう♪

私も最初はステッキは邪魔かなと思ってましたが
そんなことなかったのですよ
特に下りるときにはステッキを使うことで支持点が増えて
より安心できました。足への負担も減ったと思います。

登山のステッキ(ストック)は3段や4段に伸縮できるので
使わないときにはコンパクトに収納できます。
スキーのストックでも使えなくはないです♪

Edit
おぉっ!
私もメモしとこ!!
靴はゴアテックスのがあるんだけど…
それでいいのかな?

山道かぁ…多分、途中で心がおれちゃうかもしれないけど
この絶景には代えがたいものがあるよね。
ボディーさんもコボさんも山頂でおにぎり食べてるし!(笑)
どんなご馳走より、美味しかったでしょうね。

ハイキングには「おにぎり」ってメモしとこっ!

Edit
>さちさん
たぶん大丈夫でしょう♪

僕も何回こころが折れてひん曲がって潰れたか知れませんが
マイペースで休憩をこまめにとりながら頑張りました。

でも、さちさんの関心はどうもおにぎりのようですね!
それでいいんです、ここに来ていた女性陣はみんな
休憩舎で持参弁当を広げて楽しくワイワイしてるんですよ~

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。