コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ハイキング/トレッキング  

12/21 金華山(329m)トレッキング

先日の休みに低山トレッキングということで金華山(稲葉山)へ行ってきました。

岐阜市の中心部にあり、その頂上には斉藤道三織田信長が居城した岐阜城が復元されています




家からはスクーターで約1時間

gifukoen2.gif

長良川の河川敷無料駐車場にバイクを置いて さぁ出発!

駐車場の前には岐阜市上水道鏡岩水源地 歴史を感じさせるレンガの塀が連なっています。

金華山01

隣の護国神社の横を抜けていくと小川沿いには未だモミジの紅葉が

金華山02


しばらく進んだところに今回の登山口があります。

金華山の登山ルート ⇒ コチラ

上のようにいろんなコースがありますが登りは めい想の小径(水手道)を選択しました。

金華山04

金華山05

はじめは緩やかな傾斜が続き、これはハイキング気分で登れるのかなと余裕でした。

金華山06
伊奈波神社の旧跡 烏帽子岩

ここを過ぎたくらいからだんだんと金華山が本性をあらわしてきたのです~

前日の献血の影響かすぐに息が荒くなってくるではないですか、、、

そして頂上に近づくほど急斜面と岩場が増えてきました。



登る前にコンビニで飲料水を調達するのも忘れ最悪、、、、

背負ったバックパックの重みが更に追い討ちをかけます。

なん度 休憩を入れたでしょう

金華山07
途中のビューポイントからですが、曇天で景色はイマイチでした。


それでもなん度も休憩したものの、なんとか頂上に聳え立つ岐阜城に辿り着きました♪

このコースを登ったところにこんな立て札

金華山09

昔の人は現代人より健脚なのでしょうが、登山で体力を消耗してから戦うのは大変だったでしょう。


金華山08






息を整え、岐阜城へ入場(200円)

金華山17

金華山18

金華山19



かなり予定の時間をオーバーしてしまいましたがお城を出て下山に向かいます。

下りは緩斜面コースにするつもりでしたが、馬の背コースを登ってきた人から

進められ 私ももっとも険しいと言われる馬の背コース

このコースは急斜面、岩場と気を緩ませることはできないのでカメラはバックへ。



登りの約半分以下の時間で下山できましたが膝はガクガク

でもまた挑戦してみたいなと思わせるコースでした~♪



下山後はロープーウェーの搭乗口前の岐阜公園を散策

こちらも紅葉が楽しめました。(いったいいつまで続くの~~~)

金華山20
山内一豊と千代の婚礼の地だそうです

金華山21





駐車場に戻ったのが午後の3時

予定してた古い町並みをパスして、大津に続いて山県にあるデカ盛りの店 『みのや食堂』

15分ほどで到着したのですが、なんと営業が終わってしまってました、、、

みのや


ネットで事前に営業時間は確認してあったのですが

どうも今年ぐらいから昼のみの営業(11時~14時半まで)となったようです。

(老齢になってきたためだそうで閉店になる前にリベンジしたいと思います)




昼は結局すき屋で済まし

最終目的地 『松尾池』へ向かいます。

なん度も道を間違えながらなんとか到着

松尾池01



ここの池ではオシドリがやってくることで有名なスポット

普段はカメラマンが大勢いるそうなのですが、私が着いたときには時間が遅かったので誰一人いませんでした。


さて出来るだけ音を立てないように池に近づきカメラを構えます。



いるいる♪

しかし 鴨っぽいなぁ?

2種類いたので両方撮っておこう♪

これがその写真

松尾池02

松尾池03

松尾池04


すぐに気が付いた方もおられるでしょう(笑)

家に帰ってきて確認したら「カルガモ」と「マガモ」でした、、、

オシドリはどうも池の反対側に固まっていたみたい。。



本当のオシドリは

osidori.jpg


全然違うでしょ(笑)

これもリベンジですね!




今回のルートは





スポンサーサイト

Newer EntryX'mas Eve 修道院 2011

Older Entryトミカ 献血バス

 

Comments

Edit
すぐ近くまで来られてたんですね。
金華山から眺める濃尾平野は最高ですよね~
私は信長になったような錯覚を起こします(笑)
距離は短いですが、金華山ドライブコースは私のテストコースとなってます。
Edit
健康してますね~^^
私も何かしないと(^^)

おしどりって綺麗な鳥なんですね。
鴨はイッパイ見るんですけど^^

Edit
>ルパンさん
ルパンさん宅はこの近くなんですね♪
約460年前に信長も同じ場所に立っていたんだと思うと
すごいことだなぁ~と思いますよね。

金華山ドライブコースはは名古屋に住んでいるとき
車でよく訪れましたよ~
Edit
>ごろごろさん
何かしないとというか自転車があるじゃないですか(笑)
私はすぐに脱落しましたが、、、
でも、歩くのもなかなかいいですよ、オススメです♪

つくりものの様な鳥ですよね。
小さな池なんですがなぜこの池なのか神秘的です。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。