コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 愛犬  

頑張れ!!

家の老犬(13歳)が4日ほど前に急に立ち上がれなくなってしまいました。

ここ数年、日に日に足腰が弱くなっていたので覚悟はしていましたが実際立ち上がれないのを

目にするとつらいものがあります。


raru.jpg



腰から太腿にかけて触ると筋肉が細り、これでは体重を支えるのは容易ではない筈

でも辛そうな顔をしないので余計に不憫でなりません。




ひとりで立ち上がれないということで最初は排泄が困りました。

いつも定期的にオシッコとウンチをしてくれるので助かるのですが

抱えるわけにもいかないので取りあえずタオルを胴に巻いて腰を支えながらの排泄。



このままではキツイので介護用のハーネスを早急に注文

アシスタンドバンド

コレが購入したものですが本日届きました。

タオルと違って介助し易く満足いくものでした。




これで、少しは安心したところ

なんと、今晩ひとりで立ち上がったのです♪

まだまだ不安な歩きなので早計には喜べませんが、

おもいっきり撫でて褒めてやりましたよ!


そしたらなん度も立ち上がるんです、尻尾を振りながら、、

感無量です


スポンサーサイト

Newer Entryナゴヤ球場

Older Entry2012 一発目

 

Comments

Edit
動物も人も同じですね。
私も老いた時ちゃんと世話してもらえるかなぁ。。。
してもらえるように普段から良い子ちゃんにしてないと^^

Edit
この記事を目にした時、先代の愛犬を思い出してしまいました。
散歩の出先で、歩けなくなり何度も抱っこをして帰宅。
父親が車で出かけるのを見送ったのが、愛犬の立っている最後の
姿でした。
その後は、寝たきり状態。
オムツをつけて、家族で交代しながら介護していました。
オムツが濡れると泣くんですよ。

ポカリスエットを薄めたモノを楽飲みに入れて、飲ませていました。
竹輪は最後まで食べてくれましたよ。

17年頑張って生きてくれました。
稲沢市からも表彰されました。
家族全員が癒されました。

最後の最後まで、しっかりお世話をしてあげてください。
仕事をしながらの介護は、本当に大変です。
でも…頑張れ!!コボ夫妻!!

Edit
思い出す・・・
ただただ・・・思い出す・・・
ラルフくん幸せなんじゃないかなぁ
きっと・・・。
Edit
>ごろごろさん
長寿高齢化社会になったことは良いことなんだろうけど
一生元気でいることはできないだろうから複雑ですよね。
どこかであまり世話をかけずにポックリ逝ければいいのでしょうが、、、、
Edit
>さちさん
ありがとう
私が子供のころは小さな借家だったので犬を飼ったことがなく
家を建てたら犬を飼うことがひとつの夢でした。
子供に恵まれなかったのもあり、わが子のように思っています。

はじめて家に来た時には本当にちいさな仔犬だったのに
自分より先に老いていくのを見るのはつらい。。。
でも家族の一員なので当然最後まで一緒です♪


Edit
>sin@さん
よくラルフの名前を覚えてくれていましたね♪
ラルフは家に来て良かったと思ってくれるでしょうか、、、
Editコボさんへ
こんばんは~♪
この記事を読んで、感動して泣いちゃいました・・・
コボさんが喜ぶ顔が見たくて何回も何回も
立ち上がったのですよね♪
ほんとに心と心のつながりはすごいです!!
Edit
>エガッキーさん
こんばんは
最近はずっと散歩もしていなくて彼の楽しみはご飯だけなんです。
彼にとってこんな生活が幸せなんだろうかと思うのですが
極力相手になってあげることが私が今出来ることなのかと・・・

Edit
こんばんは。
立ち上がってくれた時の嬉しさは、言葉にはならない位だったことでしょう。
私も犬を飼っていたのですが、かわいがってくれてる人が見えると、がんばろうとするんですよね。
たくさんの愛情をそそいであげて下さい。
Edit
>りょうさん
温かいお言葉ありがとうございます♪
最近は調子がいい時には自分で立ち上がれるようにはなりましたが
ひとりで歩き廻るのは見ていてヒヤヒヤします(笑)
出来る限り可愛がってあげたいと思います。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。