コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ツーリング  

6/6 東濃 快走路100kmで観光名所巡り

今回も体調不良のため近場ツーリングへ行ったよ

《今回のルート》



ほとんど写真のみです、悪しからず。。。。

最初の目的地は可児市の 『花フェスタ記念公園』 ←クリック

5/12~6/10の期間 春のバラまつり!7,000品種 3万株のバラ  をやっています。

バラの旬は過ぎたかなと思いつつ、近くに住んでいて一度も行ったことがなかったので

本日のメインとして行くことを決めてました。



朝方は雲が多かったのですが、家を出発する10時頃には気持ちよい晴天に♪


花フェスタ記念公園01
広い駐車場 平日だけどバラまつりで結構な車の数  入り口は東と西 二つあります。

花フェスタ記念公園00
私は東ゲートより入場  園内の敷地は大きいのでポッポという乗り物で廻れますが、歩きます♪

花フェスタ記念公園02
入場するとすぐ左手に見える「花のタワー」と呼ばれる高さ45mの展望タワー

花フェスタ記念公園03
花の海に浮かぶ船をイメージしてつくられたそうです


花フェスタ記念公園04

花フェスタ記念公園05

花フェスタ記念公園06

花フェスタ記念公園07

花フェスタ記念公園08

花フェスタ記念公園09

花フェスタ記念公園10

花フェスタ記念公園11

花フェスタ記念公園12

花フェスタ記念公園13

花フェスタ記念公園14

花フェスタ記念公園15

花フェスタ記念公園16
これもトラス構造になっていますね。どこかで勉強したな~(笑)

花フェスタ記念公園17
45mの展望タワーでも勇気がいるのに、東京スカイツリーなんて問題外!!


今日は天気が良すぎて日差しが暑い、、、、 

でも日陰に入ると気持ちよい風とバラの香りですご~~~く癒されます。



こんなところも  『ターシャの庭』

ターシャはアメリカで一番名の知れた絵本作家 ⇒ クリック

ターシャの庭01




ターシャの庭02




ターシャの庭03




ターシャの庭04

こういう庭を見ると我が家も同じように・・・  無理だよな~~



さて、この後は木曽川沿いに北上すると棚田があったはず

ナビも地図も無しで進みます。

途中、森蘭丸の生誕地(兼山)に寄りましたが、花フェスタで歩き疲れたので見学はパス

八百津に入ると快走路 気持ちよく走っていくと

以前場所がよく判らなかった 新旅足橋」 

新旅足橋
駐車場に停めるだけで足がガクガク  橋脚の長さは約100m 下を覗くなんてムリ!

新旅足橋01
ここでUターンしようか悩みましたが、そこは男の子 がんばりました♪

ただ、橋の上を走っているときは○玉が5センチぐらい奥に引っ込んでしまっていたと思います(笑)



この後、道なりに進んで行き恵那方面の標識に進んでいくと

偶然というか、日頃のおこないがいいからか

な・なんと 『坂折棚田』 に着いてしまったのだ。

運がいいと田んぼに日本カモシカも見れたりするらしい。

坂折棚田01

坂折棚田02

これで、本日のミッションは終了!!



最後に恵那の木曽川沿いで

恵那
まだ車検で換えたマフラーを戻してないんですよ。。。


本日の走行距離: 約100km


しかし暑い日だった。

それもそのはず、多治見では32.9度(日本一)だってさ、、、、
スポンサーサイト

Newer Entryエリザベス装着

Older Entry5/30 Tajimiツーリング

 

Comments

Edit
お天気良くて良かったですね^^
高所恐怖症なんですかぁ???
私、高い所は好きだったんですが、歳と共に苦手になってきつつあります。
体調不良早く治してくださいね。。。

Editこんばんは。
青空と水を張った棚田がイイですね~。

高さ100m…、道路の真ん中を走りたくなるかも。

スカイツリーは、自分は無理ですね。
昔、東京タワーで敗北しました(爆)。
Edit
この公園は、以前に迷い込んだ場所のような、、、次迷い込んだら、中に入ってみたいと思います(笑)
また多治見が日本一になる季節がやってきたのですね!確かに今日は暑かった^^;
Edit
>ごろごろさん
夏のような天気でした。
飛行機、高いところの橋や崖沿いの道・・・苦手です、、、

疲れるとダメなんですが、
昨日も園内を結構歩き廻って疲れました。。。。
Edit
>ボティーさん
念願は朝日か夕日に輝く棚田を見てみたいのです。
坂折棚田は東向きなので朝駆け、できるかなぁ~

当然橋を渡るときはセンターライン付近を走ってました(笑)

僅か45mの高さの「花のタワー」に昇ったとき
床がガラスになっていて下が見えるやつがあり
最初それと気付かずに覗き込んだら目眩がして倒れそうに、、、
Edit
>あきあきさん
この公園、バラまつり期間は大人1,000円ですが
通常は確か300円 彼女とのデートには最適だと思います♪

最近は暑さ日本一から少し後退していたのですが、、、、
Edit
こんばんは!!
棚田行かれましたか(*^o^*)
私も以前にお邪魔しましたが、カメラを持った人でいっぱいでしたね。
八百津からの新しい国道(バイパス?)は走り易くて良い道ですよね~♪
今年も多治見市は日本一をキープできるのではないかと思いますが…(・_・)エッ..?
体調管理に気をつけてください。
Edit
>ルパンさん
恵那に棚田があることは知っていたのですが
場所はぜんぜん見当違いでした。
今回はわからなかったら誰かに聞けば教えてくれるだろうと走っていったら
ちょうど棚田のあるとこに出たのでラッキーでした。

新しいバイパスは確かに気持ちいいのですが
橋だけはパスしたいです。。
Edit
コボさん、苦手なところで立ち止まったらダメダメですよ~(^w^)
Edit
>ルパンさん
立ち止まりはしませんが、本当に怖いのです。。。
瑞浪にも1箇所小里城大橋という、これまた恐怖の橋があって
ここも最近は遠回りして通過します(笑)
Edit
トラス構造・・・覚えてくれましたか(^^A
橋好きには欠かせない構造ナンデスガ・・・
この機能美が・・・大好きなんデス(^^)b
棚田も・・・いい季節ですね
ちょっと行ってみようカナ(^^)v
Edit
トラス・・・triangle基調の構造はバランスがとれていて美しいです。
多角形も見方では三角形の複合ですもんね。

東日本の棚田、是非紹介してください♪

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。