コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ハイキング/トレッキング  

2013年 金華山 1st

冬場の楽しみのひとつ、低山トレッキング

昨年の暮は鳩吹山~西山を歩いたので、今回は金華山に登ることにした。



昨日は少し暖かさを感じる天気でしたが

今日は一転、冷たい北風が吹く日ではあったけど天気はまずまず

PCXにバックパックを載せて出発=3



バイクに乗るためには当然 完全防寒仕様

寒さをほとんど感じることなく麓に到着

いつものように、長良川沿いの無料駐車場にバイクを停めた。



金華山の登山道はいくつかありますが今回はいちばんきつい『馬の背登山道』に挑戦

ここは前回下りで降りてきたので、だいたいのイメージはあった。

馬の背は急登で岩場の続くコース

岩に張り付いてよじ登るところが多い

息を切らせ汗をかきながらもなんとか登りきりました♪


毎朝のウォーキングの成果かな


馬の背登山道

登りきったところには「老人・幼児には無理」の立て看板

確かに低山と言ってなめていたらちょっと驚く登山道です。



岐阜城

登りきったところから見上げればすぐに岐阜城

いつも思うのですが、この山頂にどうやってお城を建てるための資材を運んだんだろう?と・・・

信長もゼェーゼェー言いながら麓から登ったのかな~とか



岐阜城のとなりの休憩広場にはいつも多くのハイカーがくつろいでます。

その横で見られるビックリな光景!!


ヤマガラ

ヤマガラが私の指にとまります。手乗りヤマガラです。

この山頂では多くの人がヤマガラにピーナッツなどを与えているので

人への警戒心が少なく手を差し出すと飛んできて手に停まるのです♪




30分くらい休憩して下山に向かいます。

下山ははじめての『百曲り登山道』

百曲り登山道


ここもキツイ坂と聞いていましたが、馬の背ほどではなかった。

途中にはときどきコンクリートで固めた道もあり面白味にはちょっとでした。。

『瞑想の小径』のほうが良かったかな。



下山後、駐車場の前に建つ市上水道鏡岩水源地のレンガ塀

市上水道鏡岩水源地



この時期こちらに来たらやっぱり

『松尾池』

そうです、オシドリが越冬のため飛来するところ


前回はどこにいるのかわかりませんでしたが

今度はしっかりとカメラにおさめることも出来ました。

オシドリ

どうですか!

15羽くらいのオシドリと鴨がいました♪

近寄れない場所だったのでコンデジの望遠をいっぱい伸ばしてなんとか撮りました。


この池にはその他にヤマガラやシジュウカラ

ヤマガラとシジュウカラ

今日は見られませんでしたが、カワセミも見られるんですよ♪




本当に寒い日でしたが、とても充実した1日となりました。

これが明日からの活力になるんですよね!!




スポンサーサイト

Newer Entry乗り遅れないために

Older Entry明日から仕事始め

 

Comments

Edit
いくら餌を貰ってたとしても野鳥が手に止まるって考えられないですね。
人なつこい鳥なんですね^^

私も健康に良い事何かやらないと・・・
正月から飲んだくれで胃の調子が悪いです(>_<)


Edit
>ごろごろさん
そうですよね~
毎日毎日エサをもらえるので野鳥と言っていいものか
でもその場は癒しを与えてくれます♪

1時間のウォーキングでも随分効果があるそうですよ。
まだ私は効果を確認できていないですが、、、

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。