コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 登山  

8/28 西穂独標断念、、、

好天に恵まれそうだということで自転車と山登りと迷ったけど

山登りしてきました。



今回の目標は憧れの北アルプス といっても西穂独標(2,701m)初級者コース???


朝3時半に出発 もちろんPCXで

冬ジャケットを羽織っていったけど それでも寒かった。。



7時半くらいに新穂高ロープウェイ乗り場に到着

稼動は8時半からでしたので小休憩

稼動直前には長蛇の列が・・・  

10ロープウェイ乗り場

登るといっても途中までは新穂高ロープウェイでワープする神業


一度に百名?を搬送できる二階建てロープウェイ

11 2階建てロープウェイ


高所恐怖には堪らない乗り物です、、、出来るだけ遠くを見る。

進行方向の後ろ側には錫丈岳や笠ヶ岳の姿が目の前に♪

12ロープウェイ景色


ロープウェイを降りたところからが登山の開始です。

登山口で登山計画書を提出

01登山口


ツアー登山客も多くかなりのスローペース

休日はもっとすごいんだろうな~~

最初は木道などかなり整備された樹林帯の中を歩き

02樹林帯


1時間くらいでTVで何度か見たことのある西穂山荘に到着

03西穂山荘



山荘前テラスで妻に作ってもらったおにぎりを食べて30分ほど休憩

これから丸山~独標へ向かうのですが

すごい恐怖で迷ってます。

(ユーチューブで西穂独標を見てください、高所恐怖症の人なら分かると思います)



とりあえず行けるとこまで

山荘俯瞰  後ろには焼岳

04山荘俯瞰焼岳

登山道ツアー客で大渋滞

05ツアー登山者一行


06ハイマツ帯


映画『岳-ガク』で最初のシーンで遭難した登山者が登っているところがこの丸山周辺

07ハイマツを抜ける


ツアー登山者はこの丸山で全員Uターン

この先は急に寂しくなりました。

08丸山


怖いけど景色は最高。 上高地俯瞰

09上高地俯瞰



このあと急にガスが湧き上がってきて

独標が見え隠れ

数百メートル手前まで来たがこれ以上無理

ガスが掛かり風も強くなってきたという言い訳もあるが

ただの根性無し  今回は勇気ある撤退?

怖いもんは怖い!! 仕方がない。。。


ユーチューブのほうが判りやすいですがこんなとこが初級者コースなんて

さすが北アルプスということか。

独標01


独標02



西穂高山頂までは10もの峰を越えていきます。

今回はこの写真の赤いところくらいまでしか行けませんでした。

西穂までの11ピーク



リベンジはあるのか???

多分ないだろうなぁ、、、、 でも未練はある。。。



スポンサーサイト

Newer Entry待ってろよ!!

Older Entryうれしいよ

 

Comments

Editコボさんへ
こんばんは〜!
最初は良いお天気でしたけど、
やっぱり山の天気は予想出来ないですね!
私も一度は行きたいと思っているのですが、
なかなか機会がなく(≧∇≦)
私も高所恐怖症・・・
でも、無理して登って事故になると後悔するから
身の丈の登山で楽しめたらいいと思ってます!
アルプスはやっぱりすごいですね(≧∇≦)
Edit
>エガッキーさん
そうですね
天気は良くても急にガスが掛かって一面真っ白状態に、、、

最初はどこにしようかいろいろ悩みました。
でもどこも多少の難所あり、、、
いちばんやさしそうなところで選んだつもりですが、、、

当日女性も多かったですが
やっぱり女性のほうがたくましいですね(笑)
Edit
山の天気は急変するから・・・
勇気ある撤退も必要ですよ。
でも、すごい大勢の人が登ってるんですね。
ちょっとビックリです!!

Edit
>ごろごろさん
勇気ある撤退というほどのレベルでもなかったと思いますが、、、
人がすごいでしょ、僕もビックリしました。
反対側からも登ってくるし時間的にもピークだったのかな。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。