コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 登山  

9/18 木曽駒ケ岳~宝剣岳 ③

さあ、宝剣岳への取り付きまで来ました。


巻き道でなんとか高度感に慣れようとしたけど、やっぱ無理

高いところは怖い これは無くならない。

『君子危うきに近寄らず』というが

『虎穴に入らずんば虎児を得ず』なんだな。

登ってはじめてその魅力に触れることが出来るはず。


意は決した。

気合を入れて岩場を登っていく。

030.jpg

029.jpg


途中の岩場でザックをデポし、身ひとつで登ることにした。

30リットルのバックなのだが万が一岩に引っ掛けてでもして滑落という事態を回避するためだ。

今回はピークをピストンする予定なのでザックは必要ないからね。



ザックがないとやっぱり身軽だ。

恐怖感も少しはなくなる。

谷の方を極力見ないで登った。

頂上までは鎖をたよりに登る。

そして思ったより早く登頂できた!!


頂は狭く5人くらいが許容人数といったところ

前の人が写真を撮り終える順番待ち

0003_2013091915362235d.jpg

0004_201309191536237dc.jpg

ホントは後ろの一枚岩に立てればよいのだが、そこまでの勇気はない。

でも、このように平気で立てる人もいっぱいいるんだよね。。。

0001_201309191536466bc.jpg


宝剣岳(2,931m)登頂!!!  三角点を確認する余裕なし。

0005_20130919153625d09.jpg
カメラだけ手を伸ばして、宝剣岳山頂からの千畳敷俯瞰


登りはなんとかひとりで登ったものの

下山の方が危険  これから下山しようとしてる女性陣についていくことにした。

0006_20130919153631c37.jpg


片手に鎖、もう一方は岩を掴みながら慎重に慎重に

足元は何度も踏み場を確認して体重を預けた。


途中 中年の女性がお尻を壁側につけて降りようとしているところを見たが危険極まりない。

もし足が滑ったら絶対踏ん張れないからね。

これは、私が以前地元の低山で経験済み、怖い思いをした。


前を行く女性陣の中に登山ガイドの方が見えたのでコース取りを参考にできたのもよかった。

無事取り付きまで戻ってこれた。

ただし、岩場で時計がキズだらけになってしまった。。。



登山計画の予定コースはこれで終わりだったけどまだ正午前

ならば、尾根続きの伊那前岳(2,883m)へと向かうことにした。

こちらへ向かう人は遥か先に1名のみ

右手に南アルプスを望みながら気持ちのよい縦走路。


伊那前岳のピークは高山植物の保護のため立ち入り禁止となっていた。

伊那前岳を過ぎたところで眼下に千畳敷カール、遠方に南アルプスを眺めながら昼食

静かに大自然の中に包まれている感じを受けた。

『きてよかったーーーーー!』

031.jpg



縦走路はずっと続くが途中で引き返す。

乗越浄土まで戻り千畳敷へと下山

032.jpg

ナナカマドの実が赤くなっていた。まもなく葉も紅葉の時期を迎えるのだろう。


033.jpg

034.jpg
剣が池



ロープウェイでしらび平へ

035.jpg


バスに乗り込み菅の平パーキングについたのは未だ14時前

日帰りそして余裕で3,000m級の山に登れるなんて嬉しい限りである。



バイクに乗って、飯田方面へ南下して南木曽経由での復路とした。




3連休と3連休に挟まれた平日だったからか思ったより人出が少なく、自然を充分満喫できた。

紅葉の時期にまた再訪できたらいいのだが・・・・



おわり



スポンサーサイト

Newer Entry9/25 100kmサイクリング

Older Entry9/18 木曽駒ケ岳~宝剣岳 ②

 

Comments

Edit素晴らしいですね♪
こんばんは~♪
まとめてコメントしちゃいます><;
素晴らしいの一言ですね♪
でも、かなり岩下りが怖そうです・・・
私では無理かも・・・って思いました><;
無事に帰ってくるとホッとしますが、
それと共に充実感でいっぱいですよね!
私もいつか登頂したいです♪
Edit
>エガッキーさん
こんばんは♪

天気もよかったので素晴らしい景色が堪能できました。
岩場の下りは怖かったのですが南側に抜けるルートは
さらに難度が高く、行かなくてよかった~(笑)

慎重に気を抜かなければ大丈夫、
私が行けたのでエガッキーさんは問題ないでしょう。

ちょっとずつレベルを上げていけたらいいですね。
Edit
やりましたね~(^^)
お天気も良くて、景色が素晴らしいですね^^
登頂の気持ちよさが伝わってきそうです(^^)

Edit
>ごろごろさん
は~い、なんとか登りました♪
バイクもいいですが、ごろごろさんも山登りやりませんか?

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。