コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 愛犬  

ありがとう!ラルフ

ラルフ

生後3ヶ月くらいでわが家にやってきたラルフ
16年間、私達夫婦の子供代わりというより子供となって過ごして来ました

犬種特有のアレルギーがあったので歳をとるまでは限られたドッグフード中心でかわいそうでしたが
これが反ってよかったのか長寿を全うできました

ちょっとしたケガなどはあったけど大病なんてのも無縁でした
いま考えれば無駄吠えと思っていたこともオシッコ、ウンチの知らせだったり
世話のかからなかった頭のいい子でした

若いときにはいろんなとこへ遊びにも行きました
散歩もよくしましたね




少しずつ思い出がよみがえってくるたびに
寂しさがこみ上げて来ます




8月4日20時 
妻に看取られながらの最期でした
最初は犬を飼うことにあまり賛成でなかった妻が
わたしより可愛がっていろいろな面倒をみてくれていたのもあり
ラルフも妻がいるときに安心して旅立ったのだと思います



16年間を思い出すと悲しいけど
私達にたくさんの幸せを与えてくれたラルフ

本当にありがとう  




スポンサーサイト

Newer Entry竜泉寺の湯

Older Entry恵那ってえ~な~

 

Comments

Edit旅立たれたのですね・・・
こんばんは。

今日ブログを拝見して驚きと悲しみがいっぺんに

きました・・・

写真だけしか会ったことないワンちゃんでしたが、

とっても愛らしくて一目ぼれしました。

天国でもきっとモテモテじゃないかな!?

Edit
とうとうその時が来たんですね。
残念ですが。。。
合掌
Edit
>エガッキーさん
こんにちは
そうなんです、、、いまでもラルフが家にいないのが不自然に感じます。
悲しみはとりあえず収まりました、今は見守ってくれている感じですね♪

僕がいうのもなんですが
ホントに可愛かったですよ~
Edit
>ごろごろさん
そうです、、、、
とうとう来てしまいました。
この歳まで生きてこられたのは立派だと思うので
大往生ですよね。
Edit
うーん、いつかこの日が来てしまう事は頭の中では
分かっていても気持ちがついていかない。

順番でいけば、愛犬の方が先に旅立つのが分かっていても
気持ちがついていかないのよ。

FBでタイトルと写真を見て、コメントをするのを逃げていました。
ごめんね。

ラルフくん、あちらでは走っていますか?
好物をたくさん食べていますか?
Edit
>さちさん
妻のペットロス症候群ってのが心配でしたが
仕事をしているおかげで影響は少なかったです。
でも時々思い出すとさみしさが込み上げて、、、

ラルフは個別葬をしてお骨は仏壇へ
しっかり供養してあげようと思ってます。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。