コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: あれこれ  

ドラゴンズ スピードボールコンテストに参加

いってきました~



当選のハガキが届いてからというもの 落ち着かない日が続いてました

・・・というのも練習は専らシャドウピッチングのみでしたから不安で不安で、、、(笑)


こんなんで大丈夫だろうか、、、、


しかし、実際にボールを投げることが出来ないまま本番の当日はやってきたのです

仕事を早々に切り上げ 着替えをして15時半に家を出ました

集合は17時15分
余裕で着くだろうと最初は思っていたのですが
当日は土曜日 そして雨が降っていたのもあって道路はすごい渋滞 
遅刻しないだろうかとハラハラしながら運転 
でもなんとか無事17時に到着    

この時点で疲れてしまった、、、


総合案内所で当選ハガキの確認を済ませ
当選した5名と付き添いの者5名の10名はドラゴンズのマスコットガール?に付いて
専用入り口からドームの中へ入っていきました。

今回の当選者は全て男ばっかり
小学生11才2名、大人は27才、49才(私)、51才です

関係者専用通路を通り会議室へ
この中でマスコットガールより注意事項、コンテストの方法の説明
続いて東海ラジオの吉川アナウンサーから参加者へ質問

私へのインタビュー

(アナ) 何かこれまでスポーツはやってましたか?
(私)  は、はい 昔バレーボールを

(アナ) 草野球の経験は
(私)  10年くらい前に少し
(アナ) ポジションは
(私)  センターです

(アナ) では今日の目標は
(私)  80km/h あとキャッチャーミットまで届くように

こんな感じで各自インタビューされました。



本番の時間が近づいてきたので 場所を移します
1塁側ベンチ横?の控え室へ

このとき通路で吉見投手とすれ違いました♪
『おお~~~吉見だ~』と心の中で感動
先ほどの説明で 通路で選手や著名人を見ても話しかけたりしないように言われていたので
声は掛けていません

控え室のなかでは

選手の練習が間近で見られました
控え室01

あっ シャオロンだ!
シャンロン

あっ パオロンだ!
ぱおろん


刻一刻と本番が迫ってきます。
17時40分頃 ようやく控え室を出てグランドへの入り口で出番待ち

ドアラもいます♪
ドアラ

ドアラ02


隣に今回の球を捕っていただける捕手が
なんとブルペン捕手の小山(こやま)良男  
この名前を見て すぐにピンときた方はスルドイ♪
小山


そうです、松坂大輔が横浜高校時代にバッテリーを組んでいた小山ですよ!!!
亜大時代には主将で木佐貫の球をうけていました。

今回スピードコンテストとはいえ その小山さんにボールをとってもらえるのです
嬉しく無いわけありません
私が頭を下げると小山さんもお辞儀を返してくれました♪ いい人だ!!!


もうここで帰ってもいいかなと思いましたが
出番です!!


マスコットガールに続きマウンドへ向かいました。

最初に投げるのは小学生の男の子 
いきなり 80キロ台のストライク
2球目もまずまずの投球でした


そして私の番
この日の入場者数は約32,600人
ものすごく緊張すると思ったのですが マウンドに立ったら緊張はしなかったけど記憶がない(爆)

1投目
なんどもシャドウピッチングをやってきたのにも拘わらず 頭真っ白!!!
ノーワインドから投げたボールはワンバンドでキャッチャーへ

このピッチングで落ち着くどころか更に体は硬くなって
落ち着くことも出来ないまま投球  

2球目もワンバンド 、、、  

どちらも球速は80キロ台  無念の残る投球になってしまいました。
できれば10球ほど投げたい気持ち(笑)


全員が投げ終わり グランドから降りるときに
ドアラがハイタッチで迎えてくれました♪

ピッチング前



あっという間にコンテストは終了となりましたが
本当にいい思い出になりました。
なんていったて、いつもTVで観ることしかなかったピッチャーマウンドにあがれたのだから♪


この後、会議室へ戻り 表彰式
球団関係者からスピードコンテストの記録表彰
認定証


今回は小学生2人が80キロ以上の記録を出し 特別表彰
シャオロンのぬいぐるみを貰っていました。
大人3人は120キロに程遠く ドラゴンズグッズの参加賞のみを頂きました。


この結果は翌日の中日スポーツ新聞と月間ドラゴンズ8月号に掲載

そしてこれが翌日の中日スポーツ
スポーツ新聞

リベンジしたいのですが、ただでさえ当選確率が低いのに2回目はほとんどないそうです、、、、




あっ、そうそうこの後3塁側ベンチ後方でしたが なかなかの席で野球観戦
ドーム

試合結果は・・・・

ううううううう~~~ これでドーム野球観戦3連敗  あかん、、、、




帰りに尾張旭の 『天下一品』 でラーメンを食べて帰りましたとさ♪
天下一品




おわり










スポンサーサイト

Newer Entry6/29 心と体を癒しに開田高原~奥飛騨温泉郷へ

Older Entryカミさんがパソコンを触るようになった・・・

 

Comments

Edit
中日新聞取ってるんですよ。
確認しようとしたら既に新聞くくられてました(>_<)
ノーバンで届かせてほしかったなぁ。
大舞台、やっぱり体が硬くなっていたのかな。
次回、あるといいですね。
Edit
>東海ラジオの吉川アナウンサーから参加者へ質問
コボさんのインタビューがガッツナイターで放送されたんですか?これは聞きたかった(・∀・)ニヤニヤ

全然運動しないので分からないのですが、89キロって結構速いんじゃないですか?
Edit
お疲れさまでした。

記事を読んでいたら、コボさんの緊張が伝わってきましたよ。
大勢の前に立つことなんて、ほとんどないから何が何だか
分からなくなっちゃいますよね。
それでも、無事に大役を終えられてヨカッタです(^^)
Edit
>ごろごろさん
あやや、、中日新聞じゃなくて中日スポーツの方です、、、
小学生は日頃野球をやっているのでノーバウンドでしたが
大人はみんなダメでしたね。。
練習なしの本番でしたから(言い訳)

リベンジしたいです~
Edit
>あきあきさん
残念ながら、ガッツナイターでは放送されないんです、、、
試合前にナゴヤドーム内で紹介されるだけなんです。

80キロ台は野球をやっている小学生レベルだと思います。
大人で草野球をやっているひとで100キロくらいじゃないでしょうか
だから速くはないです。。。
Edit
>さちさん
緊張はそれほどでもなかったのですが
とにかくいい球を投げようと体は硬くなってました、、、

そうです、まあ投げられただけでも幸せなんですよね
いい記念になりました♪
Edit
コボさんの本名を調べようと、ネットをうろうろしてみましたが
疲れ果て…やめました。

コボさんというHNから察すると…
小久保さんだったりして( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
Editケイケンシャ(^^)
そっかぁ~!
当たったんデシタネ!
1球も投げないで本番に望むとは(^^A
ソレデモ90キロ近くナゲレルナンテ
ヤッパ経験者ってカンジ(^^)b
来月はイヨイヨ神宮に観に行く予定デス(^^)v
Edit
>さちさん
小久保じゃないですね~
HNは名前とは全然かんけいないんですよ~
残念でした。。
推理力ゼロ点でっす!!ぷぷっ♪
Edit
>sin@さん
小学生と同レベルですよ、、、、情けない
キャッチボールぐらいできたらまだ感覚がつかめたかもしれません。。

神宮ですか、屋外はいいよね♪
ヤクルトは投打ともにいいので厳しい試合になりそうですね。

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。