コボの東へ西へPartⅡ

kawasaki W650でのんびりと♪

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ツーリング  

9/28 初秋 岐阜周遊ツーリング



秋晴れでツーリング日和
やっぱり大好きな御嶽山  一度はKDXで行こうと計画を立てていた

そこへ水曜会のブッタさんからツーリングのお誘い
最近は自分の走行ペースが遅いので一緒に行くのを躊躇いがちになっていたけど
久しぶりなので少しだけお供させてもらうことに


郡上で合流してパスカル清見までの間のわずかな時間のマスツー
ブッタさんの会社関係の方のBMW F800GSの先導で後に続いた


GSは憧れのバイクだが、F800GSを見るのははじめて
f800gs.jpg

あくまで外観だけの第一印象だけど 1200程大きくなくて自分にも乗れそうな感じ
シートも日本仕様のローダウンタイプになっていて足付きも良さそう♪
お金があれば次期乗り換えの有力候補となったと思います。(お金ないから、、、、)


パスカル清見まで3台で気持ちよく(前の2台はゆっくりペースでしたが私のKDXでは必死で付いていくのが
精一杯、前の車が上手い具合にペースメーカーになってくれていた)走れました。


このあと、せせらぎ街道のメインコースも一緒に走りたいところですが
整備不良のKDXでは危険なので私は当初の目的地 御嶽山へ向かいました。


パスカル清見からR257で下呂方面へ
この道は山間を流れる馬瀬川に沿うように走る道
馬瀬川ではまだアユ釣りを楽しむ太公望を散見できました。
この馬瀬川のアユは味と香りが良いということで評判です♪

しばらく走ると沿道に案山子のお出迎え
稲刈りが終わり 今年の役目を終えたのでしょうかね。。
案山子



下呂に抜けてR41で高山方面へ向かい 小坂でR437で鈴蘭高原方面へ
ずんずん進んで濁河温泉への表示にしたがって行く道は御岳パノラマラインと呼ばれる絶景ルート

しかし、このルートは地図を見ても判るように30~40km九十九折が続く道
そして道幅が狭く走っているのは道幅を塞ぐように走る大型トラックくらい。
極めつけは 途中数キロ続く崖っぷちのコワ~~イ道もあります。。。。(ちょっと大袈裟??)


途中にある展望台ですが、生憎正面に見えるはずの御嶽山が厚い雲に覆われてしまっていました。。
御嶽山の廻りには樹海が拡がっているので、こんなに秋晴れの日でも雲がかかってしまう~
御岳パノラマライン


濁河温泉からチャオ御岳スノーリゾートスキー場へ
ここまでくると気温は10度くらい、走っていると肌寒いです。


いつもの場所 高橋尚子ボルダーロードの碑が建っている前です。
後ろには雲が掛かってますが乗鞍岳  ここからの眺望は必見
ボルダーロード碑


チャオ御岳から日和田高原までは
車もほとんど走ってなくてオススメ出来るワインディングロード  最高!!


サンセットポイントの九蔵峠で・・・・・まだ早かった、、、、思いっきり逆光!!
九蔵峠


そして最後は開田高原 木曽馬の里で
木曽馬の里01

木曽馬の里02

木曽馬の里03



走行距離 約330km  125CCのオフ車ではずっとお尻の痛さとの葛藤でした(笑)







スポンサーサイト

Newer Entry栗きんとん

Older Entryパステル清見にて

 

Comments

Edit
気持ちよさそうなお天気ですね。
そうですか、お尻痛いですか(>_<)
オフ車も欲しい~
あれも欲しい~、これも欲しい~ でも私もお金がないです(>_<)
宝くじ買いました(ё_ё)

Edit
KDXだからこそ行ける道や場所もあるでしょうし、楽しそうですね♪
それに、うまくレストアして本来の力を取り戻せば、250ccくらいの加速を見せそうな気がしますが(・∀・)ニヤニヤ
Edit
>ごろごろさん
天気は一時を除いて絶好のツーリング日和でした♪
W6もお尻が痛くなりますがオフは半分の距離で苦しくなってきます。。。。

宝くじorトト 僕も頼ってみようかな~
Edit
>あきあきさん
奥の細道はオフの方が全然安心感がありますね♪
レストアと言えるほど上等なことは出来ませんが
タイヤ交換、フォークシール、オイル交換くらいは
やりたいですね。

今の状態では乗ってて危険です~~
Edit
ヾ(´∀`*)ノァハハハハハハハハハハ
私もこの前の日曜日、41号からせせらぎ街道という
反対のルートを走りました(車で)
もちろん案山子さんたちもバッチリ撮影♪

御岳パノラマラインを私が走ると…
きっと崖っぷちに落ちてしまうでしょうね (il`・ω・´;)
Edit
>さちさん
そうだったんですか!
それで僕も案山子に引き寄せられたんですね(笑)

>きっと崖っぷちに落ちてしまうでしょうね
僕は超低速で駆け抜けました=3

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。